Britton教授グローバルセミナー

2016年9月14日(水)、大阪府立大学の特命教授であり、リーディングプログラム担当教員でもあるJoseph Britton先生の特別セミナーが、1~2年次のグローバルコミュニケーション演習の一環として開催されました。
セミナーは、履修生が一人ひとりショートプレゼンテーションを行い、Britton教授がより効果的なプレゼン方法を指導するというものでした。
最初は聴衆一人の目を見て話す、動きながら話すといった指導に戸惑いがちであった履修生も最後には慣れ、効果を狙ったプレゼン方法を習得しました。

presentation_practice

指導を受ける履修生

prof_britton

Britton教授