SiMS米国研修ツアー2014

「SiMS米国研修ツアー2014」~イノベーションとベンチャーの聖地を訪問~(11/29~12/6)

グローバルに羽ばたくキャリアプラン作成に備えて、SiMS履修生7名と引率の教授、支援室スタッフが11月から12月にかけて米国西海岸のシリコンバレーを中心に現地の大学や研究機関、ベンチャー企業などを訪問しました。

主な訪問先は、カリフォルニア大学(UC)バークレー校、スタンフォード研究所(SRI)、シリコンバレーのベン チャー支援会社Plug and Play、グローバルに事業展開するソフトウェア企業Gupta Technology、パナソニック米国研究所など。またアップルやフェイスブックなど現在の世界を牽引するIT企業の本社なども間近に見て周り、イノ ベーションの聖地シリコンバレーの空気に直接触れる良い機会となりました。

全体を通じて参加履修生は、日本との研究環境の違いを実感しつつも、変化の速い米国のベンチャー企業やイノベーションの現場を見て、今後のキャリアプランにグローバルな視点の重要性を強く実感しました。

Gupta Technologyにて

Gupta Technologyにて

パナソニック米国研究所にて

パナソニック米国研究所にて