外国人履修生2016特別枠採用

システム発想型物質科学リーダー養成学位プログラム(SiMS)
外国人履修生特別枠採用について

2015年10月28日
SiMS事務局

2016年度特別枠採用の募集は終了しました

1.採用対象:下記の条件を満たす者

  • 1-1) 大阪市立大学・大阪府立大学の大学院研究科SiMS対象専攻に入学意思のある者。
  • 1-2) 日本国籍を有しない者で海外の大学を卒業、または卒業見込みの者。
    (各研究科の外国人留学生特別選抜出願資格に準ずる)
  • 1-3) 博士学位取得までSiMSを履修することが確約できる者。

2.採用枠:   若干名

3.出願受付日: 各研究科の第2次募集(冬入試)を受ける場合
(理学系研究科は物理科学専攻,分子科学専攻が第2次募集実施)

第1回出願締切: 2015年11月16日
基本的にSiMS外国人履修生特別枠出願は随時受付けています(1月末頃まで)。上記は、各研究科の「出願資格認定審査受付」までに、仮合格者を認定する場合の期日です。
(詳細は、個別にご相談ください)

4.出願方法:

  • 出願書類を郵送下さい。(電子データのメール送信による出願書類提出も可)
  • 出願書類フォームはSiMSホームページからダウンロードしてください。
  • 専攻を希望する研究科の受入担当指導教員と事前相談の上、教員名を明記してください。

5.選考試験

  • 試験日時: 出願受付後、試験日時と場所を各志願者と個別に調整して連絡します。
    海外在住の志願者は、遠隔ビデオ中継により居住地域で受験できます。
    (志願者に訪日の機会があれば、日本で受験も可能)
  • 試験科目:   a)小論文、 b)口頭試問、 c)面接
  • 判定方法: a)小論文(100点)、 b)口頭試問(100点)、 c)面接(100点)の採点結果に基づき判定。

6.採用決定: 選考試験の合格者には仮採用として連絡します。その後、当該研究科の入学試験への合格をもって正式にSiMS履修生として採用されます。

7.履修開始: 2016年4月1日

8.問い合わせ先
SiMS事務局(A1棟2階1206S室)
E-mail: SiMS-office@ml.osakafu-u.ac.jp
内線:3075

注)

  • 第1回受付日(11月16日)までの出願で、各研究科の、「出願資格認定審査受付」までにSiMSの仮合格者を認定(11月24日を予定)することができます(第1回受付日出願の場合の各日程を赤字で記載)。
  • 基本的に、SiMSへの出願は、随時受付けていますが、第1回受付日以降は、仮合格認定日が11月24日以降になりますのでご注意ください。(府大理学系研究科の場合は、12月中旬までの出願で、「出願資格認定審査受付」(1/4-1/6)までに仮合格者認定が可能な予定です。詳細は、個別にお問合せください。
  • SiMS外国人履修生特別枠の最終出願受付は、1月末頃を予定しています。